2022/01/07 09:00

明けましておめでとうございます。

きじばとや店主イイダです。

きじばとやはこの2022年の1月7日で、開業6周年を迎えます。
最初は小さな小さなWebshopで、(今でも小さいですが)、検索しても直接「きじばとや」で検索しないと見つかりもせず(今でも検索しても出てきませんが)、広告も出さないので(未だに広告未経験です・・・)、誰にも知られぬままのお店でした(笑)
それが少しずつ少しずつ、迷い込んでいらしたお客様についていただいて、なんとかお店を続けてゆくことができ。2周年を機に実店舗オープン、そして6年目の去年の秋には、なぜだか雑誌『七緒』さんに見つけていただいて掲載していただき、きじばとやはほんの少し、いろんな方に知られるお店となりました。
開業当初は、5年を超えることなどとても考えられず、ましてや雑誌に掲載される日がくるなど想像もできず。
どうやらコロナはまだまだ収束しそうにない・・・、となった2021年は、ただひたすら辛抱して乗り切ることだけを考えていたのですが。まさかまさかで昨年は思わぬ変化と大きなチャレンジの年になり、こうして6周年の記念日を迎えることができました。
今日という日を迎えることができましたのも、きじばとやを支えてくださる皆様のおかげです。本当に本当に、感謝しております。

 
きじばとやは本当にお客様に恵まれておりまして、皆さまとてもやさしく、親切で礼儀正しくて・・・。さらにお客様の7~8割がリピーターさんなので、本当にきじばとやは平和で、ありがたく思っております。
小さな小さなきじばとやが今日までやってこられましたのも、皆様に支えられてきたおかげだと、深く感謝しております。

七緒さんに掲載されたことで、新しいお客様との出会いもありました。
新しいお客様には安心してお付き合いいただけるお店であるように。
以前からのお客様には、ご不便をおかけせず、これまでどおりの細やかな対応を継続できるように。
いろいろと至らないところもあるかと思いますが、ひとつひとつ改善して、皆様に安心していただけ、気持ちよくお付き合いいただけるきじばとやでありたいと思っています。

 
きじばとやは、わたくしイイダがずっと「こんなお店があったらいいのに」と思い描いていたお店を体現したものです。
統一されたセンスで集められた、質の良い着物や帯や小物たち。試着しても押し売りしない。Webshopだけれど対面のように気軽に質問ができて、コーディネートの相談もできる。着付けレッスンは型通りのマニュアルや統一されたカリキュラムではなく、生徒さんひとりひとりの体型や好みや技量に合わせた、完全個別対応のレッスン内容。そして、きじばとや特製うそつき襦袢やきじばとや特製帯などのような、「こういうものがあったらいいのに」をかなえる、他にはないオリジナルのものたち。
押し付けない。否定しない。苦しくなく楽しく自由に。
今の時代にあったスタイルだけれど上品さを失わず、着物本来の美しさを損なわず、自分らしいおしゃれも楽しめる。そんなスタイルを提案できるお店でありたいと思っております。
 
 
新型コロナは少しずつ落ち着いてきたように見えますが、まだまだ先は見えません。
小さな小さなきじばとやにとって、1年1年を積み重ねるのも大変だとは思いますが。
着物たちとの一期一会の出会いをお楽しみいただけるように。そして着物でのお出かけをサポートできるように、誠実に毎日を積み重ねてまいりたいと思います。

どうぞ今年も、きじばとやをよろしくお願いいたします。


2022年1月吉日 きじばとや  飯田有希子